家事代行の頼み方は様々です!

家事代行はアプリでも依頼できる

家事代行はアプリでも依頼できる 共働きの家庭などは、じっくり自宅の家事を行う時間が取れないと悩んでいる方も少なくありません。
料理や洗濯、掃除や買い物の代行をプロのスタッフが行ってくれるとして注目されている家事代行サービスですが、一般的にはサービスの登録を済ませた上で電話で利用の連絡をする必要がありました。
しかし近年家事代行サービスはアプリで依頼できる会社も増えてきているので、スマートフォンのホーム画面にアプリを追加しておけば、利用しやしときにワンタップですぐに連絡することが出来るとして人気が高まっています。
価格も一回1,980~2,980円で利用できるなどリーズナブルになっていることや、支払い方法もクレジットカードやキャッシュレス、口座引き落としなどサービスごとに支払い方法を選択することが出来る点も大きなメリットです。
スマートフォンひとつで全てのやり取りを完結することが出来るので、空いた時間を利用してサービスを依頼したいという方におすすめです。

マッチングサイトを使って家事代行を行っているハウスキーパーに依頼する

マッチングサイトを使って家事代行を行っているハウスキーパーに依頼する 家事代行のマッチングサイトは使いやすく急に頼みたい時には最適で、個人契約なので代行業者に依頼するよりも低額で済む点も大きな魅力です。
得意分野に関しても細かく載っているので掃除をして欲しい時は掃除が得意な人を探すことができますし、食事を作ってもらいたい場合には料理の上手い人を簡単に探すことができます。
特に核家族で夫婦共働き世帯の場合には時間がなくて困ってしまうことがありますが、インターネットを利用して気軽に頼めるので時間をかけることなく直ぐに来てもらうことができてとても便利です。
効率の良さがマッチングサイトの売りで気に入った人に直接頼むことができますし、細かいところまで丁寧に掃除してくれるハウスキーパーも多いので掃除が苦手な人にとっては使い勝手が良いです。
家事代行サービスを利用している人は多く上手く活用すれば生活が楽になりますし、家事のことを気にすることなく仕事に専念することができるので大変人気があります。

新着情報

◎2020/9/1

家事代行をうまく活用
の情報を更新しました。

◎2020/7/10

スタッフさんに直接依頼するの?
の情報を更新しました。

◎2020/4/14

家事代行を依頼する際の流れ
の情報を更新しました。

◎2020/03/31

サイト公開しました

「家事 アプリ」
に関連するツイート
Twitter

30代前半の頃にマッチングアプリで出会った同年代の女性が、結婚相手の最低年収は600万円と言っていたな。 やから、結婚できんのやろうと思ったし、 引いてもうてないなと思った。都会の実家暮らしでいいとこの人っぽいけど、家事も仕事も全部させられると薄々感じた。

【地雷女のプロフィール設定】 マッチングアプリで以下の 設定にしてる女は会うだけ時間の無駄 ・「初回デート費用」男性がすべて払う ・「体型欄」空欄、ぽっちゃり ・「家事育児」相手に任せたい ・「結構の意識 」今すぐにしたい ・男の愚痴しか書いてない これらはマッチすらしなくていい

Tineco(ティネコ)水拭き掃除機で、ベッドや畳、ソファの隙間などを掃除。オールインワンディスプレイ、Tinecoアプリへの接続、便利な音声アシスタント機能を加えて、クリーニング状況を監視でき、インテリジェントなクリーニング体験ができる。 家事 育児 子育て ペット

みんなおはようなのだ☀今日は金曜日、アライさんはおやすみなのだ! 今日は昨日に引き続きゴロゴロ、家事をやって遊ぶのだ! 明日はダンス教室行きたいし今のうちにたくさん遊んでおくのだ! 出来ればマッチングアプリと動画編集をしたいのだ✨ みんなもわっせわっせなのだ〜(๑•̀ - •́)و✨

指定のアプリをDLして 登録するだけです👍👍 最高3万稼げれます🤩 報酬は翌日、翌々日に貰えます💸 出勤時間は自由➕どこでもできます‼️ 家事の合間やちょっとした休憩時 お仕事がお休みの日とかに少しお小遣いだったりちょっとした生活費稼ぎませんか☺️ 男性38歳-53歳!女性は29歳-45歳!